1. トップページ
  2. IR情報
  3. 経営情報
  4. TOPメッセージ

経営情報

TOPメッセージ

代表取締役社長 柴﨑 浩

株主の皆様へ 新型コロナウィルス感染拡大の影響が縮小し、前年同期比で増収・増益となりました。

Q 第2四半期業績予想の上方修正がございました。当第2四半期累計期間の業績について新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえて、総括をお願いします。
また、2022年3月期の業績予想についてもお話しください。
A

 売上高は概ね計画通りに推移しましたが、販売費及び一般管理費につきましては旅費交通費など想定以上の削減があったほか、一部の経費の執行が遅れたことから、営業利益・経常利益・四半期純利益・1株当たり四半期純利益が当初に公表した予想値を上回る見通しとなりましたので、9月15日に第2四半期(累計)の業績予想を修正しました。新型コロナウイルス感染拡大の影響は上期も継続しましたが、前年同期より影響の程度は縮小しています。一方、下期も一定の影響が継続するものと考えており、2022年3月期の通期業績予想に変更はありません。

Q 不整脈事業の市場の見通しと事業戦略について、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえてお話しください。
A

 新型コロナウイルス感染拡大の影響から前期第1四半期に大きく売上が減少し、2022年3月期はその回復途上にあります。一方で、不整脈事業における診断・治療需要は引き続き増加していると考えており、新型コロナウイルス感染拡大の影響からの回復を経て、市場は中期的に成長を継続していくものと考えております。強みである専門的な提案力を活かして、施設や品揃えの拡大による売上増加を図ってまいります。

Q 虚血事業の市場の見通しと事業戦略について、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえてお話しください。
A

 不整脈事業と比較すると、症例数の回復がやや遅れています。また、虚血事業の柱の1つであったエキシマレーザ血管形成システム関連商品の取り扱いについて変更があったことの影響も生じております。新たな商品の発掘・開発を進めることで事業ポートフォリオの改革を図ってまいります。上期8月に販売を開始した自社企画開発商品である「RAQUOS(ラクオス)インジェクションシステム」はその1つで、下期以降本格的に販売を進めてまいります。

Q 「RAQUOSディスポーザブルキット」の薬事認証を取得されました。RAQUOSの特徴や現場にもたらすメリットについて教えてください。
A

 2021年7月19日に「RAQUOS(ラクオス)ディスポーザブルキット」の薬事認証を取得しました。「RAQUOSディスポーザブルキット」は「RAQUOSインジェクションシステム」(2020年10月1日薬事認証取得)に接続して使用する専用キットであり、今回の薬事承認により、「RAQUOSインジェクションシステム」及び「RAQUOSディスポーザブルキット」の国内販売を、2021年8月より開始しました。また、海外販売を視野に入れた準備も開始しております。
 本システムは、心臓血管インターベンション治療など血管造影を行う際の造影剤注入装置で、開発にあたっては、医療現場のニーズを積極的に取り入れ、本体のコンパクト化やスムーズな操作性を実現し、高精度な造影剤注入による鮮明な血管造影による診断をサポートします。手技時間の短縮や放射線被爆の低減、造影剤使用量の削減が期待され、医療従事者や患者様に優しい医療を提供するものです。

Q 社内における新型コロナウイルス感染者の発生及び対応についてお話しください。
A

 上期には本社及び営業所において若干名の感染がありましたが、営業所等の閉鎖はなく、安定的な医療材料の提供を継続することができました。引き続き感染防止策を徹底しており、また、在宅勤務手当支給等の在宅勤務制度を整備するとともに高度な情報セキュリティレベルを備えたリモートワーク環境を社員に提供しております。感染により医療材料の供給が途切れないよう、営業所閉鎖を想定したバックアップ体制の計画と準備も行っております。

Q 株主の皆様へメッセージをお願いします。
A

 当社は今後の事業展開のために必要な内部留保資金を確保しつつ、株主の皆様に対して長期的な利益還元を行うことを基本方針とし、配当につきましては継続的かつ安定的な配当による株主還元を行うことを方針としております。前期の業績は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け厳しいものとなりましたが、継続的かつ安定的な配当を行う方針を踏まえ、配当額の変更を行いませんでした。2022年3月期期末配当も前期と同額の1株当たり24円(配当性向36.7%)を予定しております。
 また、2013年に株主優待制度を導入し、2015年以降は100株以上200株未満の株主の皆様にクオカード1,000円、200株以上の株主の皆様にクオカード2,000円を贈呈させていただいております。
 当社は医療現場のサポートを通して社会貢献を果たす理念のもと、今後も医療現場に様々なソリューションを提供することで業容拡大を図ってまいります。引き続きのご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

 
ミッション(企業理念)

会社情報・IRに関するお問い合わせ